国際的団体より三ツ星工場☆☆☆の認定を頂きました!

IACDE日本支部藤本会長より三ツ星工場の認定証と楯の授与

IACDE日本支部 設立35周年記念式典 International Association of Clothing Designers and Executives(通称I.A.C.D.E) 国際衣服デザイナー・エグゼクティブ協会日本支部

この度、青森県弘前市にて「青森県アパレル工業会」と「弘前市」とのコラボレーションによってIACDE日本支部 設立35周年記念式典があり、その式典の企画の中での「国内の紳士服縫製工場3つ星ランク付け」にノミネートされ、お陰様で3つ星工場の認定を受けました! 条件は色々とありましたが、認定証を授与した工場は3工場と1団体。 歴史ある国際的な団体からこのような過分な名誉ある認定を頂けたことを、大変うれしく栄光に思っております。 正直なところ、カジュアル化やスーパークールビズでこの業界は非常に苦しい状況が続いているので、まさか選ばれるとは思っていませんでした。認定の吉報を耳にし驚くと同時に数少なくなっている国内の紳士服縫製工場として、従業員一同ご期待に添えるよう頑張ろうと、改めて気持ちを引き締めております。 また、この異例の認定は創業以来受け継がれてきた創業者の意思と、従業員一人ひとりの商品に込める想いとそれに伴う技術があったからだと感じております。諸先輩方や従業員に感謝し、この会社を永続的に存続させていくためにも技術の継承をして、より良いモノづくりに精進してまいります。

認定証と楯

記念式典パーティー 集合写真

13.07.09 繊研新聞

藤田記念庭園にてフォーマル着用にて昼食会

弘前にある藤田記念庭園でフォーマル着用にて、軽食を戴きながら優雅さを楽しむ。というイベントがありました。 ドレスコードはモーニングコート、ディレクタースーツ、ダークスーツ、女性は着物とこれだけの人数でフォーマルを着用している姿はなかなか良いものでした。私はディレクタースーツを着用しましたが暑い中優雅さがだせたか否か。

本物の礼装について服部晋先生

例会では講師 服部晋先生のもと「本物の礼装について」ご講演が行われました。 燕尾服、モーニング、タキシード、インパネスコートの現物を見ながら分かりやすくご説明されて礼服に興味が湧いてきました。 上下の組み合わせ、色、昼夜、アクセサリーなど決まりがありますがある程度基本を知っておけば、自信を持って着ることができてさらに恰好よくなると思いました。現代では礼服の枠を超えた「衣装」が結婚式でも着用されていますが、それはそれで良いと思います。 (画像ハンガーラック右に掛かっているのがインパネスコートです)

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2018 Boutique-Sou, Inc. All Rights Reserved