ブティック創会社
会社沿革
ブティック創株式会社とは
1946年(昭和21年)岡山市内に紳士、婦人服飾店として創業した株式会社創作屋の製造部門を1966(昭和41年)に現在の倉敷に技術研究および製造の拠点として置き1985年(昭和60年)に分離独立してできた株式会社創作屋服飾研究所を2004年(平成16年)に事業譲渡された縫製工場です。
現在の縫製技術は1955年(昭和30年)岡山市内でオーダー工場を営んでいたころから受け継いでおります。
1972年(昭和47年)にフランスのランバン社との技術提携に始まり、イギリスのハーディーエイミス社やジョージハリソン社(シッスルハリソン)との技術提携、2007年(平成20年)11月05日には「イタリアンクラシコの神髄」と称されるほど、その実力を高く評価されているクチュリエの一人であるアルティジャーノ、サルバトーレ・ソロンブリーノ氏にパターンから縫製まで技術指導をして頂きました。
世界でも有数の技術を持つカフラ(カナリー社)、ボメザドリ、キトン、ブリオーニ、アットリーニ、ゼニア等の技術研究を通し、洋服作りのルーツを習得してきました。単なる生産工場としての機能だけでなく、技術や素材、縫製方法の研究所としての機能を果たしております。
創業昭和21年
1946年
昭和21年
 株式会社創作屋 紳士服、婦人服飾店
1966年
昭和41年
 岡山県倉敷市中庄駅前に創作屋服飾研究所完成
1971年
昭和46年
 原宿にビル完成 ブティック創オープン
1973年
昭和48年
 ブテイク創株式会社設立 代表取締役に池田豊三郎就任
1985年
昭和60年
 株式会社創作屋服飾研究所設立
1988年
昭和63年
 CAD、CAM導入 紳士生産管理棟完成
2004年
平成16年
 岡山県倉敷市に本店を移転、
 椛n作屋服飾研究所より事業譲渡を受けてプレタポルテ、
 パターンオーダーの製造開始。 代表取締役に池田修二郎就任
2007年
平成19年
 社名をブティック創株式会社に変更して現在に至る
Copyright (C) 2009-2009 Boutique創 Co.,Ltd. All Rights Reserved.