裁断屑のリサイクル

先日とある会社から、裁断屑をリサイクルしませんか?と連絡がありました。そういう会社もあるのかとお話を聞いてみたところ、ウールを主とする裁断屑を回収して、選別をしガーネット反毛加工により元の原料に近い形のワタにもどし、それを紡績にて紡毛糸へ加工するとのことで地球環境の保全や、限りある資源の延命の貢献しているようです。
当社も検討してみたのですが、裁断する際、生地がズレるのを防ぐために間にティッシュに似た紙を挟んでいたりするので、現状次から次へと裁断されるものをピックアップする作業に加えてそれらを細かく分別するという事は困難なので残念ながら出来そうにありませんでした。
以前からこのゴミとなってしまう資源が他に活用法がないかと思っていたのですが、なかなか難しいようです。

Leave a Reply